おしゃれは理論で学ぶ!内面も外面も輝くファッションロジック(R)アドバイス パーソナルスタイリスト 土居コウタロウオフィシャルブログ

今日は グランフロント大阪にてパーソナルスタイリング

こんばんは!!

今日 土曜日は、
朝から過密スケジュール。

あっという間の 21時でした。

夕方からは グランフロント大阪にて
ショッピング同行ファッションアドバイス。


その中で、すごく良い話しが出たので シェア。



今日のクライアントさんは 女性で、
普段はそんなに派手なものは着ず、
無地のものや、小さなアクセサリーが多いとのこと。



この夏に着る、リゾートっぽいマキシワンピースを
試着してみました。

黒の無地と、
この写真の柄マキシワンピースが
どちらもお似合いになりました。


__.JPG



購入の時に相談していると、
彼女がおっしゃったのが、

「私が着る機会を考えたら、
 黒のワンピースだけにしておきます。」

と。




そこで、
ぼくは、「うん、うん。」と聞いていたのですが、
ゆっくりと話しを始めました。



どんな話しをしたと思いますか?




「もし良かったらなんですが、
 家で着る服を この柄ワンピに
 されてみてはいかがですか?」



という提案でした。



「着心地や 肌触りも良いし、
 慣れると心地いいと思うんです。
 
 鏡に映ったときには 派手と思うかもしれませんが、
 自宅だったら問題ないと思うんです。

 人って不思議なもので、
 それで見慣れてくると、
 『ちょっと外にも着ていっていいかな?』 と
 なるものです。」


みたいな話しをしました。


結局 それを購入されたのですが、
実際に 今までの方も 同じようなことが
起っています。


最初は『こんなの派手?』『出番ある?』
『おしゃれ過ぎる?』と思うものも、
着ていると慣れてきて、普通になってしまう。

と言うか、その良さがわかってしまう。

新しいものが、自分のスタンダードになる。

この 慣れるまでの壁を越えることが
ターニングポイントになります。

ちょっと地味目が馴染みで、そのままでいるのと、
ちょっと派手な服に慣れるのと
先が変わります。


行けるお店が 増えます。
シンプルな場所も、
派手が合う場所も、
どちらも行けるということですね。



『なんで あんなに慎重になっていたんだろう?』

という話しを 何度も聞いているので、
今までの なじみの地味さを脱出するのは、
ぜひ やってもらいたいことだなと思います。


安全なおうちで、派手な服を着る。

そうすると今までの感覚が変わる。

感覚が変わると「こんなところも行ってみようかな」
と活動範囲も広がるのです。



服装を変えると、内面が変わる。
そして人間関係や、人生全般が変わる。

ということですね。




オシャレライブの
ショッピング同行ファッションアドバイスは

⇒ こちら



ファッションを感性だけではなく、理論的に学ぶには

⇒ LUCEおしゃれスクール




では!!





| ┣ 女性,大阪 | 22:55 | comments(0) | - |
+mail magazine

最初の1週間は、
特に大事なメッセージが届く
【スペシャルウィーク】

簡単に実践できる成果の高いノウハウと、土居コウタロウのエッセイをお届けしています。

セミナーの割引や優先など、メルマガのみのお得な情報も満載です!

また登録後、すぐに 「あなたの中の素敵を引き出す7つのステップ」を無料でダウンロードできます。

 
 


 
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
+ PROFILE
+ CATEGORIES
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ LINKS
+ ARCHIVES
+ Office luce personal stylist Office luce パーソナルスタイリストHP
このページの先頭へ