おしゃれは理論で学ぶ!内面も外面も輝くファッションロジック(R)アドバイス パーソナルスタイリスト 土居コウタロウオフィシャルブログ

専属スタイリスト年間契約の片岡美沙さんが、ブログで気付きを書いてくださっています。

専属スタイリスト年間契約の
レイキ、シータヒーリングをされている
片岡美沙さんが、自身のブログにこんな
ことを書いてくださっています。



__.JPG



服の話しは かなり少なく、
カウンセリングや、内面の話しをするばかりで
半年来ました。

 
細かく洞察されているのが良い感じ。

さすが理論派は洞察も鋭いです(^^)

〜〜〜〜本文抜粋〜〜〜〜

内面からの許可で“印象”が変わる。



いつもありがとうございます。

レイキティーチャー・シータヒーリングインストラクターの片岡美沙です。



実はワタクシ、毎月一回、専属パーソナルスタイリスト としてお世話になっている

土居コウタロウさん にお目にかかって

お話を聴いてもらったり、

ファッションのスタイリングをしてもらったり、

ショッピングの同行をしてもらったりしています。



1年のスタイリング契約のうち、先月で半年が経過しました。


自分では全くわからないですが、ここ半年の間に久々に会った方々には


「雰囲気が変わった」

「なんか良くなった」

「垢抜けた気がする」


・・・と言われる事が多く、ひとりでほくそ笑んでいます。


むふふふ。

まさにコウタロウマジックです。



コウタロウさんのスタイリングは、単に服を変えるんじゃなく、


「今までだったら自分では絶対選べなかった、こーんな服だって選べちゃう!」


・・・と、自分に対して、

自分が許可を出すこと

に背中を押してくれるスタイリングです。



“似合うか似合わない”


じゃなく、今までの自分だったら

「こんなん、めっそうもない!!!」

とNGだったものが


「あれ? 実はイケるのかも・・・?」


と、許可が出るという経験をさせてくれるというのが大きいです。



その許可が出れば、どんどんと自分に幅が出てきますから、ファッションだけじゃなくて、

日常の中にも柔軟さ

が出てきたような気がします。


自分自身が緩んだ感じですね。


今までは、勝手な思い込みで

「無理!」

と決めていたことが、実はそうじゃないかも・・・ということもあるってことが身をもってわかったわけですから、今まで勝手に自分で作り上げてきた色々な枠を取っ払う良い機会となりました。



自分の中の枠は、自分が勝手に作ったもの。


例え、そのきっかけが他人からによるもの(親の影響や環境)だったとしても、それを選んでいるのは自分自身。


そして、

自分が勝手に作ったからこそ、自分で簡単にその枠を取っ払うことができる

んです。




ところでその、月一回のコウタロウさんとのスタイリングですが、私の場合

ほとんどファッションの話をしてもらえません(笑)

(ファッションのスタイリングをお願いしているはずなのに・・・)


毎月、ほとんど心理カウンセラーに相談するクライアント状態です(汗)


ちなみにコウタロウさんは、心理学や精神世界のことを知り尽くした達人。

私よりも何年も前から、レイキティーチャー、シータインストラクターの資格をお持ちなんです。


今やワタクシ、「スタイリング」ではなく、「カウンセリングセッション」の専属契約を願いしている感覚・・・。



以前、コウタロウさんに

「服の話をしなくても良いの???」

みたいなことを尋ねてみたところ、

 その人が求めているもの、

 その人の今の段階、

 その人のペース

に合わせて、完全オーダーメイド形式でスタイリングを行っている、とおっしゃっていました。


なるほど。


私の場合、ファッションの知識やセンスより、

内面から許可が出ることで、見た目の“印象”も変わる

という点を重視してのセッションをして下さっているようです。



実際に、私の場合は周囲の方々から


「服のセンスが変わった」

「着ている服のジャンルが変わった」


などと言われることはほとんどなく、


「全体の“印象”が変わった」

「自信が溢れている“印象”になった」

「柔らかい“印象”になった」

「セミナー講師っぽくなった」(←これは職業柄にも嬉しいねー)


と言われることが多いのです。



もしも内面からじっくり紐解いてもらわずに、服のスタイリングだけをしてもらっていたら、私の場合は多分

コスプレ状態

になっていたと思うんです・・・(笑)



「似合わないよなー」

「着心地悪いなー」

「なんか、みんなが変な目で見ている気がする」(←自意識過剰)


と思いながら、選んでもらった服を着ていただけだったかも知れません。



「自分はコレを着てもいい!」

という許可が内面から出るだけで、なりたい自分の印象を人に与えられる自分自身になれるんだと思います。


「似合わない」

と思っていることって、自分が勝手に思っているだけであって、実は案外イケてたりするんです。


ファッションって、センスや体系の問題もあるけれど、それより、内面からの許可を出してみる勇気を持ってみることも重要ですね。



〜〜〜〜ここまで〜〜〜〜

詳細はご本人のブログにて
http://ameblo.jp/jk-wica/entry-11631933325.html



片岡さんが受けてくださっているのはこちらの「専属スタイリスト年間契約」です
http://oshare-live.com/styling/






| ┣ 女性,大阪,ビジネス,私服 | 20:54 | comments(0) | - |









+mail magazine

最初の1週間は、
特に大事なメッセージが届く
【スペシャルウィーク】

簡単に実践できる成果の高いノウハウと、土居コウタロウのエッセイをお届けしています。

セミナーの割引や優先など、メルマガのみのお得な情報も満載です!

また登録後、すぐに 「あなたの中の素敵を引き出す7つのステップ」を無料でダウンロードできます。

 
 


 
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
+ PROFILE
+ CATEGORIES
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ LINKS
+ ARCHIVES
+ Office luce personal stylist Office luce パーソナルスタイリストHP
このページの先頭へ