おしゃれは理論で学ぶ!内面も外面も輝くファッションロジック(R)アドバイス パーソナルスタイリスト 土居コウタロウオフィシャルブログ

パーソナルスタイリストのプロとして食べていくには? vol.12「自分の心技体のギアを合わす」


パーソナルスタイリストのプロとして食べていくには?


vol.1〜vol.11は こちら  ↓

「パーソナルスタイリストとして 仕事で一本立ちするには?」



ファッションロジック(R)
パーソナルスタイリストの
土居コウタロウです。

パーソナルスタイリストの
ショッピング同行アドバイスを 提供するときに
大切なことを お送りしています。


今回のポイントは 「 自分の 心技体のギアを合わす 」 です。


ここで言う 「 心 」 とは
= 自分が本当にしたいことをわかる


「 技 」 とは
= 自分が本当にしたいことをやる


「 体 」 とは
= 自分の活動のリズムを上げる



パーソナルスタイリストのプロとして食べていくには?



まずは 心の問い

「 あなたがしたいと思っている
 ショッピング同行アドバイスは
 本当にやりたいと 思っていますか?」

この問いに 考えを巡らせます。


答えが 「 YES!」 ならば 次の問いへ

「 あなたが関わりたい人はどんな人?
 そして その人とどのような
 関わり方をしたいですか?」

例えば

『 体型の悩みがある人を 着痩せするアドバイザー 』
『 おしゃれがそこそこ好きな人と楽しいショッピング 』
『 おしゃれ苦手な人の 親身な相談役 』
『 基本を教える 家庭教師 』
『 忙しい人の服を調達する 縁の下の力持ち 』

などなど 様々な関わり方が あります。

どれが ピンと来ますか?


技が 決まれば、後は 体です。
実際に 行動に 移して行くわけですが、
そのスピードを 早くしていきます。


本当にやりたいことで、
その提供の仕方が 決まったら
人は 早く走ることができます。


逆に その目的が決まっていないうちは
早く走ることが できないのです。

これは 左脳型の人の 積み上げ型の発想です。
とても大事なことです。


右脳型の人は
どんどんとやっていきながら
修正していって良いと思いますが、

左脳型の人は まずは
「 何のために?」
「 誰に?」
「 本当にやりたいの?」
「 方法は?」
それらを考えてからスタートすると
早いスピードで 進むことができます。

これらを 掘り下げるのは、
自分ひとりでは難しいので、
人に聞いてもらうのが 〇
そして ひとりで掘り下げるには
紙にどんどん書き出していくのが
お勧めです。


では、
今日はこの辺で。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ブログランキングに
参加しています!
いつも応援クリック
ありがとうございます^^☆
にほんブログ村 ファッションブログ パーソナルスタイリストへ
にほんブログ村
「いいな」「よかったな」と
思ったらポチッとお願いします☆
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
| ┣「パーソナルスタイリストでプロとして仕事で一本立ちするには?」 | 20:10 | comments(0) | - |
パーソナルスタイリストのプロとして食べていくには? vol.11「テレビを見ない。雑誌を見ない。」

パーソナルスタイリストのプロとして食べていくには?


vol.1〜vol.10は こちら  ↓
http://blog.oshare-live.com/?cid=52977


ファッションロジック(R)
パーソナルスタイリストの 土居コウタロウです。

パーソナルスタイリストの 
ショッピング同行アドバイスを 提供するときに
大切なことを お送りしています。



今回のポイントは

「 テレビを見ない。雑誌を見ない。」です。


『 ファッションの仕事をするのに、
  テレビや雑誌を見ないと、
  最新の情報に乗り遅れるのではないか? 』

と思いますか?


その意見と不安、わかります。



でも【 見ないこと 】も 同じ位 重要なのです。


パーソナルスタイリングは、最新の情報を
クライアントさまに提供するものではありません。

( 顧客の方がそれを望まれる場合は別ですが )


パーソナルスタイリスト活動が回るには、

来られる方が
【 自分で自分の買う服に、
  着る服に責任を持てるようになる 】

というゴールを目指すことが重要なので、


しょっちゅう変わってしまって、
更に A誌とB誌が 違うことを「 正しい 」と言う
最先端の流行は、必要ない場合が多いです。


【 混乱させない責任 】


がこちらにはあります。



なので クライアントさんにお伝えするのは

1、基本的な組み合わせ
2、その方に合う組み合わせの理論
3、具体的な着回しの方法
4、その服が売っているお店の情報
5、TPOに合わせた着せ替えイメトレ



これらの【 その人の為に用意する【 基本 】】を
しっかり伝授したいのです。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

話しは戻りまして、

テレビを見ない、には もう一つの理由があります。


プロとして パーソナルスタイリングを提供する
ということは【 個人事業主 】もしくは
【 自営業 】【 会社 】で提供することになります。

ということは あなた【 社長 】です。


代表がするべきことは、

使命(ミッション)作成と
展望(ビジョン)の明確化、

そして価値(バリュー)の明確化

やり続けることです。



それらは自分の中にあります。


しかも奥の方。


もしテレビを見ると それがどうなるのか?

そうです。
紛れてしまって わからなくなってしまうのです。


自分の軸 ( 中心 ) に触れる時間が なくなってしまい、
社会の価値観に 振り回されてしまうのです。



ある大成功者は こんな質問に答えています。

「 〇〇さんが ここまでの大成功を収められた理由は? 」

「 テレビを 見なかったことです。」



一生見るな ということではありませんが、
ビジネスを立ち上げた 最初の時期は
周りの情報を絶って、自分の内側と周りに
集中してもいいかもしれませんね。



ファッション雑誌についても 同じです。
基本的な情報を抜粋してまとめるのは いいですが、
今年のはやり〜!みたいな部分は読まない方がいいです。

自分の理論に 軸ができるまでは、
流行の最先端というような情報は
避けるようにすることを お勧めします。


今日はここまで!


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

弊社の
パーソナルスタイリスト基礎力養成(半年間)コースを
1日に凝縮した お得なセミナー「1DAYセミナー」

ご興味ある方は こちらからご参加ください。
2014年は 3月から スタートしています。

   ↓

http://blog.oshare-live.com/?eid=1101444



 

_________________________.jpg






~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングに参加しています!
いつも応援クリックありがとうございます^^☆

にほんブログ村 ファッションブログ パーソナルスタイリストへ
にほんブログ村

「いいな」「よかったな」と思ったら
ポチッとお願いします☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
| ┣「パーソナルスタイリストでプロとして仕事で一本立ちするには?」 | 20:52 | comments(0) | - |
パーソナルスタイリストのプロとして食べていくには? vol.10「【最重要】戦わない仕事をする」



パーソナルスタイリストのプロとして食べていくには?


vol.1〜vol.9は こちら  ↓
http://blog.oshare-live.com/?cid=52977





ファッションロジック(R)の 土居コウタロウです。


パーソナルスタイリストの

ショッピング同行アドバイスを 提供するときに

大切なことを お送りしています。



パーソナルスタイリストという仕事は、

お客様に服装について【 自分で選べる人 】に

なってもらう仕事です。


お客様は『 次回も○○さんに頼まないとわからない 』
という状態では 未熟です。

『 自分で選べる自信が 付いた! 』と思うまで
ナビゲート、サポートします。


ここでの スタイリストの 基本的姿勢は
【 相手に 勝つことではありません 】

戦っては いけないのです。



では、戦う、勝つとは なんでしょうか?

『 私は センスがある人間です。
 あなたは 無い人間でしょ。
 だから 私の言うことを聞きなさい。』

まず これは論外ですね。
これは わかりやすいですね。


『 いかにしたら この人が私のサービスを
  再度 受けるかしら? 』

これも あまりオススメできません。
リピートは目指しますが、意図的に
作り出すものでは ありません。


『 2時間で ○○円もらうから、
 この時間でやると 一日に
 3人までは できそうだ。
 効率を もっと上げよう。 』

この、時間に対する 効率の意識も
あまり オススメしていません。



パーソナルスタイリスト「戦わない仕事をする」@養成コース大阪梅田




パーソナルスタイリストの基本的姿勢は

「 愛 」です。


文字にすると くさいものになりますが、
具体例は こうです。

「 お客様が 自分にぴったりの服選びが
  できるようになると 嬉しい。
  それをできるように しっかり教える。」


「 しっかり 自分で選べるようになって
  もらうためには 後何回通ってもらう
  ことで 体得されるだろうか? 」


「 覚えてもらうためには 早くするよりも
  説明したことを 噛み締めてもらう
  ゆとりの時間が 必要ではないか。 」



お客様の成功、幸せ、おしゃれ自立を
自分の喜びとすることが 大事です。


【 戦わずに 相手への愛で 成り立つ 】

そんな仕事に してください。




ここで
「 同業者との戦いも避ける 方法 」
に ついても 説明します。


弊社の提供する
パーソナルスタイリスト基礎力養成コースからは
60名以上の方が 卒業されて、うち半分以上が
実際にプロのパーソナルスタイリストとして
活躍しています。

たくさんの同業者が いますが、
お客様の 取り合いには なっていません。

それは 各スタイリストの個性を 前面に
押し出しているからです。


人生を変えるスタイリング! を する人もいます。

ファッションを ロジカルに教える! と いう人もいます。

楽しい時間と 素敵な服装を 提供する人もいます。

心理学と合わせて 内面も外見も 変えている人もいます。

カラーアナリストと ショッピング同行を 併用している人もいます。

捨てる、すっきりさせる! を大事に提案する人もいます。


一人一人の 価値観や人生を
サービスの特色にしているので、
その人らしいサービスで 被らず
お客様も その個性に合った人が 来るので、
独自性が生かされます。


血で血を洗う市場「レッドオーシャン」ではなく、
自分の個性を活かして 争わない、
私しかいない キレイな海「ブルーオーシャン」で
仕事をしていくことが重要です。


ここでも【 戦わない 】という発想で

全てが うまくいきます。


まずは あなたの個性を 外見で活かす、
輝かせるところから スタートしたら
いいのではないでしょうか。


弊社の
パーソナルスタイリスト基礎力養成(半年間)コースを
1日に凝縮したお得なセミナー「1DAYセミナー」


ご興味ある方はこちらからご参加ください。

2014年は 3月から スタートしています。

        ↓
http://blog.oshare-live.com/?eid=1101444




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングに参加しています!

いつも応援クリックありがとうございます^^☆
カテゴリーが変わりました。


にほんブログ村


「いいな」「よかったな」と思ったら

ポチッとお願いします☆
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

| ┣「パーソナルスタイリストでプロとして仕事で一本立ちするには?」 | 18:42 | comments(0) | - |
パーソナルスタイリストのプロとして食べていくには? vol.9 「 時計 < 本人の選択 」
JUGEMテーマ:ファッション





パーソナルスタイリストのプロとして食べていくには?
 
    vol.9 「 時計 < 本人の選択 」

  ・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・






ファッションロジック(R)の 土居コウタロウです。
パーソナルスタイリストの ショッピング同行アド
バイスを 提供するときに 大切なことを お送りして
います。



今日は、スタイリングの 時間についてです。

時間と 売上の関係を 考えてはいけません。

できるならば、「 2時間で 2万円 」というサービス
提案は 避けた方が いいように思います。


(※これは あくまで私見ですので、すでに サービスを
  提供されている方を 否定するものではありません)



私のスタイリングは
1回で完結するためには、
4時間くらいの時間を 取っています。

更に 事前カウンセリングの時間が1時間程度。

初期の頃は 当日の時間が伸びて 5時間,6時間
かかったことも ありました。


__.PNG


これは「 何時間の サービスにしましょう 」という話し
ではなくて、

一人の方に しっかり説明もしながら、本人の意思で
決定して、購入まで ナビゲートするために、時間に
余裕を 持たせることが 重要なポイントになるという
ことなのです。

私が指導、伝授させてもらっている ショッピング同行
アドバイス のゴールは

「 クライアントさんが 最後には 自分で服を選べるよう
 になる 」

と 設定しているので、
こちらが ポンポン選んで、
はい 終わり。

次回も スタイリングを 頼んでください。

と していないのです。


『 6話 』
でも 書きましたが

待つ時間が 大事です。

そして 決めてもらう時間が 大事です。

説明や、私はプロとしてこれが良いと思う、という
提案は お伝えしたら良いと思いますが、勝手に
こちらが 買うものを 決めつけてしまわないことが
大切です。



自分で考えて、決めて、選んだものは、
後日「着よう!」という気になるものです。

勝手に選ばれたものは、
納得し切っていないので、
次の一歩に つながらないのですね。

自分で「 選ぶ 」というのは「 自立の一歩 」

これを繰り返していくうちに、
クライアントさんは 自分で選べるようになって
卒業されていくわけです。


もちろん 一回ではマスターはできないことが 多いです。

なので、その方は「忘れないうちに」リピートされます
し、本当に卒業された方は、同じ悩みを抱えている方に
どんどん「このスタイリストさんの素晴らしさ」を
紹介してくれるのです。



この仕事を 時間単位の仕事と思わないことが ミソですね。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


「自分のために」「周りの家族のために」
「いずれ仕事としてやっていきたい」

という方は、こちらの半年間の養成コースを凝縮した

パーソナルスタイリスト基礎力養成コース1DAYセミナー
に ご参加ください。

養成コースと、1DAYセミナーの詳細は こちらになります。

→ 
http://blog.oshare-live.com/?eid=1101444
  ( 新しいブログページが 開きます )


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングに参加しています!
いつも応援クリックありがとうございます^^☆

にほんブログ村 ファッションブログ パーソナルスタイリストへ
にほんブログ村

「いいな」「よかったな」と思ったら
ポチッとお願いします☆
<br>~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
| ┣「パーソナルスタイリストでプロとして仕事で一本立ちするには?」 | 23:28 | comments(0) | - |
パーソナルスタイリストのプロとして食べていくには? vol.8 「道が生命線」
JUGEMテーマ:ファッション


 

道に迷う人は パーソナルスタイリストには向きません。

迷いやすい人には、何度も何度も何度も 大阪、梅田の
周辺を 歩き回ってもらいます。


東京でも同じです。


パーソナルスタイリストのお仕事は、
クライアント様を お店にてアドバイスしていく訳なの
で、スタイリング中に 最短の距離で服屋さんにお連れ
するのは 仕事のうちの一つです。

決められた時間の中でのアドバイスなので、時間も
価値の中に入っているのです。

なので 道に迷うのは致命傷です。


特に 大阪梅田や、新宿などは 繁華街でありオフィス街
なので、地下も地上も複雑です。

パーソナルスタイリストのプロとして食べていくには? vol.7 「道が生命線」


ここで 迷っていてはいけない訳です。


たとえば 駅に直結する大丸と、ルクアと、グランフロン
トだけでスタイリングができればいいですが、
少し離れた ZARAや、HEP5に 行かなければならな
いと、最短の道で行く必要があります。

最短でなくても、迷うことはできません。

その 臨機応変に道を考える という状態になるには、
慣れて慣れて、しっかり体得しておく必要があるわけ
です。


ということで、地理に弱い人は、訓練してくださいね。



今までの同記事はこちら
http://blog.oshare-live.com/?cid=52977





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングに参加しています!
いつも応援クリックありがとうございます^^☆

にほんブログ村 ファッションブログ パーソナルスタイリストへ
にほんブログ村

「いいな」「よかったな」と思ったら
ポチッとお願いします☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
| ┣「パーソナルスタイリストでプロとして仕事で一本立ちするには?」 | 09:04 | comments(0) | - |
パーソナルスタイリストのプロとして食べていくには? vol.7「プロとは先に与えること」
JUGEMテーマ:ファッション




今日のテーマはずばり

「自営業として長期的に食べていけるほどの
 人気のスタイリストになるためのポイント」

について書きたいと思います。



パーソナルスタイリストで一本立ちするというのは、
”個人事業で成功する”という視点から考えると、
自分のやっていることで他の人を幸せにすることで、
その感謝のお金が返ってくるのです。



では、プロとしてうまく行くポイントは
「どんな時にも周りに与えること」なのです。


与えるというのは?

喜ぶようなことをする
周りを気遣う
リーダーシップをとる
人がやりたがらないことをする
会話の先頭を切る

などなど
他の人を喜ばせたり、楽しませたりできる人なのです。




パーソナルスタイリストとして一本立ちするためのポイント「先に与えること」 





逆は“奪う”です。

奪う人は自営業でうまくいきません。
「やったことが返ってくる」ブーメランの法則なので、
奪うことを先にする人は、うまくいかないのですね。


例えばセミナーに参加するときに、他の参加者メンバー
のフォローができる人は後々成功します。

自分が損しまい!と 自分のことばかり言ったり したり
する人は 成功が長続きしません。

僕自身が大切にしていることでもありますが、
セミナーなどに参加したときに、自分ばかり何かを
得よう!ということをするのではなく、同じ参加者の
人がより良い成果を得るためにこの場面ではどうした
らいいか? を考えて実行しています。

それが回り回って、自分の仕事に大きな良い影響を
及ぼしてくれるのです。



この法則を知っている人と知らない人では、うまく行く
スピードは全然違います。

常に周りになにかを“与える生き方”をすることが長期的、
根底的な成功を加速させるのです。

ではでは。


   1〜6話の内容はこちら

パーソナルスタイリストのプロとして食べていくには?





 

オシャレライブが提供する

パーソナルスタイリスト基礎力養成コース

2014年は7月から第一部、10月から第二部スタート

詳細はこちらの養成コースホームページ





| ┣「パーソナルスタイリストでプロとして仕事で一本立ちするには?」 | 21:19 | comments(0) | - |
パーソナルスタイリストのプロとして食べていくには? vol.6 「止まる勇気」

過去の記事

「パーソナルスタイリストのプロとして食べていくには?」vol.1〜5




パーソナルスタイリストのプロとして食べていくには?



今日の内容は「止まる勇気」について

ショッピング同行する当日に、下見して用意した服を
どんどんと着てもらいたいのが提供側(スタイリスト)
の気持ちだと思います。

着てもらったものに相手の反応が薄かったり、わかり
にくい反応だったり、ピンと来ていないと 特に焦って
そうなりがちです。


このときに、どんどんと次の服を提案したい気持ちを抑え
ることが肝になります。

提供する側が 良かれと思ってどんどん行くと、相手の方
との関係が スムーズに行かないことがあるのです。


相手の方の反応が薄い時というのは、満足していないから
薄いのでは無いことが 多くあります。

実は“いっぱいいっぱい”になっている 確率が一番高いの
です。

気持ちがついてきていない。
戸惑っている。
新しい自分にびっくりしている。

など、心のビーカーがいっぱいいっぱいで 溢れそうに
なっているのです。


こんなときは実は止まることが重要だったりするのです。


ちょっと立ち止まり「いかがですか?」「手応えは?」
「今の感想などありますか?」「リクエストあれば教えて
ください」というように、会話を入れるタイミングなので
す。


ショッピング同行ファッションアドバイスは、「私」と
「相手」の 二人が織り成す世界です。

これはキャッチボールで成り立つのです。

止まることは怖いことですが、やってみるといいですね。
何事も 休憩が重要ですもんね。

水は のどが渇く前に飲むもの
です。








オススメセミナーご紹介

パーソナルスタイリスト基礎力養成コースの半年間の学びを1日に凝縮した

1DAYセミナーを大阪、東京にてご用意しています。
「スタイリストについて学びたい」という人も
「自分がおしゃれに垢抜けたい」という人も
↓こちらの詳細をご覧ください↓

http://blog.oshare-live.com/?eid=1101444



 

オシャレライブが提供する

パーソナルスタイリスト基礎力養成コース

2014年は7月から第一部、10月から第二部スタート

詳細はこちらの養成コースホームページ







| ┣「パーソナルスタイリストでプロとして仕事で一本立ちするには?」 | 01:20 | comments(0) | - |
パーソナルスタイリストのプロとして食べていくには? vol.5 「スタイリング能力(聴く力)」

VOL,1 「営業力」
http://blog.oshare-live.com/?eid=1101211

VOL,2 「スタイリング能力1」
http://blog.oshare-live.com/?eid=1101213

VOL,3 「スタイリング能力2」
http://blog.oshare-live.com/?eid=1101214

VOL,4 「スタイリング能力」×「営業力」
http://blog.oshare-live.com/?eid=1101215





私が 提供している
パーソナルスタイリスト基礎力養成コース
には「カウンセリング」の授業が
入っています。


プロとして 活動していく中で、
これは 非常に重要なスキルなのですが、

勉強して ワークで体得するのは、
心理カウンセリングの力 「聴く力」です。


この力が つくと、
相手の気持ちが しっかりと
わかるようになり、
スタイリングで 提供するべき服が
わかってきます。

逆に 相手の話しを 聴かずに
スタイリングを していくと
一方的な 提案をしてしまう可能性が
高くなってしまいます。

最初のカウンセリングと、
スタイリング中の 相手の方の
反応をつかむことが
感動していただける
大きな要素になります。

相手が 許容範囲を超えたことを
把握できる。

その時にどう動くのか?

これがプロの仕事です。

ただ闇雲に 自分が良いと思うものを
押し付けるのではなく、
相手の話しの本意を 聞き取るように
するのが重要です。



相手の話しと 心の声を 同時に聴き取る。

パーソナルスタイリストとしてプロとして一本立ちしていくには(聴く力)


これは 本当に真剣に聞かないと、
できることでは ありません。

エネルギーも 集中力も 使います。

それを 身に着けていくと
相手も 感動しながら
良い変化を 続けてくれるのです☆


でも、
ただただ 相手の話したいことを
ダラダラと 聞いていても
スタイリングが 進まないので、
具体的な質問が 重要になります。

オシャレライブの
基礎力養成コースでは
11個の事前質問を 用意して
みんなで 練習していくように
しています。


では、
今日も長くなりましたので ここまでで。



***********************


パーソナルスタイリスト基礎力養成コースの
半年を凝縮した「1DAYセミナー」

各地で 満席になっています。

( 9月8日 満席、9月18日大阪 空きあり、
  9月16日東京 残1名、10月6日名古屋 満席 )


ご興味ある方は ぜひこちらの日記を ご覧ください
    ↓ ↓
http://blog.oshare-live.com/?eid=1101148





パーソナルスタイリストをプロとして食べていけるようにするためには?




 

オシャレライブが提供する

パーソナルスタイリスト基礎力養成コース

2014年は7月から第一部、10月から第二部スタート

詳細はこちらの養成コースホームページ








| ┣「パーソナルスタイリストでプロとして仕事で一本立ちするには?」 | 12:49 | comments(0) | - |
パーソナルスタイリストのプロとして食べていくには? vol.4「スタイリング能力」×「営業力」
 
VOL,1 「営業力」
http://blog.oshare-live.com/?eid=1101211

VOL,2 「スタイリング能力1」
http://blog.oshare-live.com/?eid=1101213

VOL,3 「スタイリング能力2」
http://blog.oshare-live.com/?eid=1101214




昨日の 「スタイリング能力1、2」 で
熱く「提供する価値」について
書かせてもらったのには 理由があります。


せっかく「スタイリングを受けます!」
となってくれたとしても、
その方に「なぁんだ、こんなもんか」
「私の願いを叶えてくれなかった」
となると、

その方はこのサービスを
再度受けたいと思いません。


プロとして しっかり利益を生むためには、
一度 受けてくださった方に
「とっても良かったから また受けたい!」
「ぜひ 次も お願いします!」
と 思ってもらえることで、リピートに
つながって、仕事として安定してくるのです。


ここで「また受けたい!」と思ってくれる人が
増えると、もうひとつの良い流れができます。

それは 良かったよ!ということを
他の人に お話ししてくれる、ということです。

「○○さんのスタイリング、すごく良いから
 受けてみたら いいよ!」となる訳です。

その人自身の リピートと、
新しい方に紹介してくださる 口コミで
更なる安定期を 迎えるわけです。


このためにも、
一回のスタイリングで、
その方に 大感激してもらえる成果を
しっかりと 出すことが
重要なポイントになります。


来られる方が 幸せになって、
その幸せを周りに お裾分けしてもらい、
それを受け取った人が スタイリングを
受けに来てくれて、更に幸せになる。

更に 良い口コミが 起こって、
その人の周りの人まで 幸せになる。

幸せの口コミの連鎖が、
あなたの仕事を 安定期に導くのです。


まずは 来られた方に、
大感動してもらうための 勉強から
始めてもらえたら良いですね。
あなたと あなたが関わる みんなが
幸せサイクルに 乗り始めるのです☆






 

オシャレライブが提供する

パーソナルスタイリスト基礎力養成コース

2014年は7月から第一部、10月から第二部スタート

詳細はこちらの養成コースホームページ








| ┣「パーソナルスタイリストでプロとして仕事で一本立ちするには?」 | 10:36 | comments(0) | - |
パーソナルスタイリストのプロとして食べていくには? vol.3「スタイリング能力」
JUGEMテーマ:ファッション



 
前回までの内容

VOL,1 「営業力」
http://blog.oshare-live.com/?eid=1101211

VOL,2 「スタイリング能力1」
http://blog.oshare-live.com/?eid=1101213




前回のスタイリング能力の続きです。


前述したように、

「これが似合うから これがいいですよ!」
「こっちの方が いいですよ!」
「これが似合います。」

は絶対的に成功する考えではないのです。


こちら側の考え方を
一方的に 相手に押し付けることをすると、
その考えが合わない人が 現れます。


特に 今よりも数段おしゃれ度の高い服を着ると
すぐに元に戻ってしまう人が 多発します。

提供しようとする人は、
おしゃれ歴は長くなり、
最初に困っていたときのことは
忘れてしまっているかもしれません。

最初から 悩みなんて無かったかもしれません。

でも サービスを受けに来られる方は、
真剣に悩んで、傷ついた体験をされています。
自分に自信が無くなり、出口が無い。
だから 思い切って依頼されるのです。

おしゃれや服装、買い物が「苦手」な人の気持ちで
物事を 考えてあげて欲しいのです。


提供側として、永遠に追求し続けるべきことは、
目の前に来られた方が、
この先の人生をどう輝かせていきたいのか?
を掴むことです。



もしかしたら 中には
ショッピング同行で、
言われるままの服を 全部買って、
言われるまま着て、
それで 周りに褒められたら OK!
という人も いるかもしれません。

その時は自分の思う 相手に似合うものを
ご提案したらいいでしょう。
TPOをお聞きして、そこで
活躍する服を ご提案したらいいでしょう。

でも、そのやり方を続けても、
その方は「自分で服を選ぶこと」は
一生やっても 身に着かないかもしれないのです。


ということは、
自分で 自分に似合う服を買い物できて、
着ていく場所に合わせて 自分で選び、
その場所で 自分の望む程度の人気を得ることが
できると、自立した状態になれます。


そのようなことができると、
自分で選んで 自分で欲しい成果を
得ることができるので、
この頃には 自分に自信が持てるように
なっているのではないでしょうか。


服を選ぶ視点、
買い物を上手にできる経験、
TPOに合わせた自分演出が できる力、
これらを 身に着けていただけると、
喜んでいただける人が どんどん増えて
いくのではないでしょうか。


一言で言うと、
自分の力をつけて 卒業してもらえる
サービスを提供すること。

これが価値の高いサービスなのでは
ないでしょうか。



『自分で選べるようになりたい』
という思いを持った人に、
こちらのセンスの押し付けをして
相手を否定するようなことはやめてください。


「おしゃれが苦手」な人の気持ちを 知ろうとし、
その方の現在の困っていること、
知りたいことを 把握する努力をして、
その状態から 一歩先に進んでもらうための
情報は何なのか?を 考えて話したり、
写真を用意したり、服を用意したりする。

そうすると、相手は自分の頭で考えて、
目の前の壁を認識して、
勇気を出して 次の一歩をふみ出し、
経験値を積んで 自分のものとし、
最後には 自信が出て、

「感覚」や「感性」、「センス」だけで
スイスイと選んでいけるようになるのです。



苦手な人への階段は
「理論的な話し」が必要です。

質問に対して、「感覚で」「適当に」
という感じで 答えてしまうと
相手には 理解不能になるのです。

そこから 先へ進めません。


ショッピング同行ファッション
アドバイスサービスのときには

ファッションを理論的に、
ファッションをわかりやすく、
ファッションを言葉で説明して、

という時間が大切なのです。



これが私がお伝えしている

ファッションロジック(R)

なのです!


と、、、

すみません、
完全に 自分のやっていることの
熱弁になってしまいました。。。


最初に戻りますが、
お客さまが 現れたときに、
どんな 価値 を 提供すると、
また来てくださったり、
他の方を紹介していただけるのか?

それは 相手のことをしっかり知って、
相手の希望を 叶えて、
それを一生ものとすること。

ということですね。
逆に言うと ここまでできたら
お金をもらう価値を 提供できている
ということになるのです。


では、続きは次回に^^





 

オシャレライブが提供する

パーソナルスタイリスト基礎力養成コース

2014年は7月から第一部、10月から第二部スタート

詳細はこちらの養成コースホームページ









| ┣「パーソナルスタイリストでプロとして仕事で一本立ちするには?」 | 19:26 | comments(0) | - |
+mail magazine

最初の1週間は、
特に大事なメッセージが届く
【スペシャルウィーク】

簡単に実践できる成果の高いノウハウと、土居コウタロウのエッセイをお届けしています。

セミナーの割引や優先など、メルマガのみのお得な情報も満載です!

また登録後、すぐに 「あなたの中の素敵を引き出す7つのステップ」を無料でダウンロードできます。

 
 


 
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
+ PROFILE
+ CATEGORIES
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ LINKS
+ ARCHIVES
+ Office luce personal stylist Office luce パーソナルスタイリストHP
このページの先頭へ